量子暗号を使用してモノのインターネット(IOT)アプリケーション...

モノのインターネット(IoT)は、年々注目を集めている進化するテクノロジーです。一方で、それは社会的生産と生活に大きな助けとなりますが、他方では、それはまた多くの安全上の脅威をもたらします。これらの脅威には、スケーラブルなリモート攻撃、暗号化されたサイドチャネル攻撃、DDOS攻撃、データ侵害、マルウェアなどが含まれます。

量子暗号化は量子暗号化を使用していますか?

Rivest-shamir-adlemanアルゴリズムなどの従来の暗号化アルゴリズムは、従来のコンピューターでうまく機能します。しかし、技術は優れた処理能力を備えた量子コンピューティングに変わり始めています。現在の暗号化アルゴリズムを簡単に解決できます。これが、商用利用の前にセキュリティ違反を防ぐために量子暗号アルゴリズムを設計する必要がある理由です。

モノのインターネットを保護する理由

IoTデバイスには、ハードウェアとソフトウェア、ネットワーク、ユーザーなど、多くのセキュリティの脆弱性が存在する可能性があります。過去数年間でハッキングは大きな進歩を遂げました。より高度な手段を活用することは、IoTセキュリティに重大な脅威をもたらします。これが、クォンタムが使用されない場合がある理由です。今日のIoTデバイスが簡単にハッキングされないようにすることが不可欠です。また、機器は10年後に保護する必要があります。 IoTデバイスの寿命が長いということは、将来にわたって利用できるようにする必要がcat5e patch panel

量子暗号化はどのように機能しますか?

もちろん、IoTデバイスに技術的な量子ソリューションを実装することは、技術的および商業的な制約のために困難です。したがって、一部のセキュリティオプションは、クォンタム方式とクラシック方式を組み合わせたものです。

現在の半導体チップを維持することを選択しますが、量子技術を使用して、デバイスごとに一意の長い暗号化キーを作成します。これは、量子乱数(QRNG)を生成することで実行できます。ランダムノイズの発生源になります。

量子コンピューティングは、超高速で大量の数を生成できます。したがって、キーを安全に通信および保護できます。これは、各デバイスに一意のキーがあり、各キーを解読するのが非常に難しいことを意味します。キーを取得する唯一の方法は、物理デバイスの構成にアクセスすることです。しかし、改ざん防止デバイスではそれを行うのは困難です。

結論

量子暗号と量子コンピューティングは非常に効率的に進歩しましたが、現実になるには商用システムでさらに進歩する必要があります。商業目的は大きな課題です。まず、IoTに量子システムを実装するにはコストがかかります。第二に、多くの組織は大きな量子デバイスを買う余裕がありません。第三に、光子の特性はそれらの長期的な伝播を制限します。これらの問題を解決すれば、量子暗号IoTシステムが成功するでしょう。これにより、それらは最も安全な最新のシステムになります。

免疫力は心身の健康の "闇の力"! この3つを意識して、少しずつ免疫力を高めていきましょう。

心身の健康を維持するためには、增強免疫力方法「万能薬」である免疫機能に目を配る必要があるのです。 免疫力が高まれば、外部からのウイルス感染や細菌を撃退する力が向上し、病気の発症を抑えることができます。 免疫力が著しく低下すると、病気に非常に...

 

チキンエッセンスとは何ですか?ドリップエッセンスを飲む妊婦の3つの主要な効果、私があなたに言ったことに注意を払ってください!

妊娠中の女性もチキンエッセンスを一滴飲むことができると思ったことはありますか?チキンエッセンスのドロップとは正確には何ですか?チキンエッセンスのドロップは妊婦にどのような効果をもたらすことができますか?チキンエッセンス、私たちはその効果を理...

 

ハートモニターの操作の要点は何ですか

血圧モニタリング1.主な機能:自動監視、手動監視、警報装置に分かれています。手動監視は、いつでも開始ボekg monitorすることです。自動監視のタイミング、手動で間隔を設定すると、マシンは設定された時間に従って自動的に監視できます。2....